学士支援

STUDENTS TOPICS
DOWNLOADS

学生情報とサービス
 

就職|
多くの学生は、財政難のためにCGSOTに登録していながらパートタイムで仕事をしています。また、ロサンゼルスやオレンジカウンティ地域の教会や会社で仕事をしています。学校のスタッフは、卒業生や地域の教会との接触を介してパートタイムの仕事を見つけることができるように手助けします。留学生は通常、就職や仕事ができる時間には制限があります。

住宅|
CGSOTは、学生に住宅を提供しません。しかし、スタッフは適切な住宅を見つけることができるアドバイスや情報を提供することができます。学生は、地元の教会や新聞、事務所などを通じて、学校周辺にある部屋を借りられることもできます。一部の学生は一緒にアパートを借りて一緒に住む場合もあります。結婚したほとんどの学生は、生活しやすい便利な場所や学校の近くにある所を自ら探しています。


図書|
CGSOTは教科過程に必要な本や推薦の書籍などを簡単に購入できるようにしています。他の書籍を検索したり、ご注文する時には図書館のスタッフが手伝ってくれます。

相談|
学生は様々な方法で相談を受けることができます。行政要員と教授陣は、一般的なことを相談をしてくれることができ、特別な相談が必要な時には、様々な相談サービスを学校の近くにあるいくつかの場所で受けることができます。

 カリフォルニア神学大学院に来た新しい学生の生活や学科プログラムの計画を手助けするために、登録する時期にあたり簡単なオリエンテーションを有します。特に、学科相談は学生の教科過程がどのようなカリキュラムで提供されるか、また、どのような科目を選択するべきかを手伝ってくれます。

 


 一般財政補助資金
 一般財政補助資金は、特別な状況の中にいる学生に必要に応じて提供されます。補助金は、年間単位であり、各学期ごとに分けて提供されます。

この資金の補助金は、財政委員会を通じて決定され、毎年授与される学生を再審査して決定します。この財政援助プログラムに参加する学生は、地域教会で仕えなければならないし、学校内にあることを自ら志願して参加しなければなりません。

この資金の支援のためのより詳しいことについては、学校の事務担当までお問い合わせください。

 

国際学生補助資金
国際学生補助資金は、毎年米国で学んだ後、自分の国に帰って働きたいお願う留学生に与えられるものです。この財政補助を受ける留学生は、自分の国に帰って働きに献身することを書面で書いて提出しなければなりません。

 

後援スポンサーのお願い

カリフォルニア神学大学の卒業生や友人
 「卒業生や友人」プログラムは、イエス・キリストの至上命令に献身された人々がカリフォルニア神学大学の伝道的な教育宣教をサポート支援しようと願うとき、年に$1,000以上の財政支援をすることで参加することができます。カリフォルニア神学大学の卒業生は、私たちが最も頼る友人となることを希望しています。


神の恵みによって神学校は、1969年以来6,000人以上の卒業生を輩出しました。今日では、私たちの卒業生は、キリスト教の指導者として地域教会や教団、学校、相談所、会社、宣教地で、さらには政治の分野で活動しています。南カリフォルニアで非常に多くのクリスチャン指導者を各要職に排出して、学生の知性と人性を教育するために確固たる聖書の基準を維持している珍しい学校です。


カリフォルニア神学大学院は、独立教団の神学校としてどのような教団の支援も受けていません。現在私たちの大学は、個人あるいは教会の資源的支援に頼っています。

カリフォルニア神学大学の神卒業生や友人プログラムは、資金募金のカギである。このプログラムの成功は、神学校をよりしっかり立ててくれることであり、学校のプログラムの発展はもちろん、私たちが私たちの使命により専念できるようにしてくれると信じています。


また、国際学生補助資金のために寄付することを希望する人は、国際学生補助資金にサポートすると申し込んでください。
 学校の発展のための寄付金を寄付したい場合は、次のような方法でしてください:

1)寄付金を直接送りたい場合は、次の住所に送ってください:

California Graduate School of Theology
Academic Development Office
11277 Garden Grove Blvd, 2nd Floor
Garden Grove, CA, 92843
 
2)寄付金について相談したい場合は、学校に連絡してください(714)636-1722 or by email info@cgsot.edu